大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚痩せダイエット専門パーソナルトレーニングジムwt【梅田・中崎町・扇町】

糖質制限などが流行っている理由

読了までの目安時間:約 1分

 

なぜ流行っているのか?

では、なぜ炭水化物を控えるダイエットが流行っているのでしょうか?

それは、糖質を過剰に摂取している人が多いから。

糖質はエネルギー源になる重要な栄養素ですが、必要量を越えれば中性脂肪です。

体脂肪率が昔よりも上がってきているのは、糖質の過剰摂取です。

過剰摂取とは言っても、適量よりも多いだけです。

そのため、「炭水化物を減らしましょう!」って話になっているだけです。

ただ、糖質はエネルギー源になるだけでなく、身体をつくるということにも重要な役割をします。

なので、過剰に控えるのは、NGです!

 

タグ :  

ダイエット思考 ダイエット    コメント:0

糖質制限がすぐに体重が減る理由

読了までの目安時間:約 2分

 

はじめに言うときます。

糖質制限をするとすぐに体重は落ちますが、痩せているわけではありません。

やつれているだけです。

なぜ糖質制限をすると、体重がすぐに落ちるのかをお話しします。

糖質制限をしてすぐに痩せているわけではない理由

痩せるとは体重が落ちることでは無いと私が考えているからです。

短期的な体重の増減は、体脂肪が減っているだけでなく、身体の中の水分量の増減によって起こっている場合がほとんどです。

なぜなら、人間の約60%以上は水だからです。

ランニングなどで汗をたくさんかいて、体重を測ったら、1kg落ちてるなんてことは結構ある話。

これは脂肪が落ちているというよりは、身体の水分が汗で出たことによる可能性が非常に高いです。

それが証拠に、水を飲むと元に戻りますよね。

糖質制限ダイエットと水分の関係

『それと糖質制限ダイエットにどんな関係があるの?』と思われた方も多いと思いますが、炭水化物を抜くと身体の中の水分が抜けます。

糖質を摂取すると水分が一緒に身体の中に入ります。

そのため、炭水化物をたくさん食べると一時的に水分が増えます。

つまり、炭水化物を食べなければ、身体に入ってくる水分を少なくすることが出来ます。

また身体の中の糖質が少なくなると、肝臓や筋肉内に蓄えているグリコーゲンという物が減ります。筋肉量も減ります。

これらによって、体重があっという間に落とせる理由です。

体重は落ちていますが、人間に必要な糖質を抜いて体重が減っているだけなので、また糖質をとれば体重は元に戻ります。

体重の増減だけで、『痩せた!』『太った!』を判断するのではなく、見た目を重視して、長期的な視点で身体の変化を考えましょう。

 

タグ : 

ダイエット思考 ダイエット・食事 ダイエット 食事    コメント:0

糖質制限をしていると体臭に・・・ 大阪・心斎橋・なんば パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 2分

 

ダイエット=糖質制限

なのでしょうか?

糖質制限している方

多いですよね。

ダイエットするなら

糖質制限しなくてはならないという

思考になってしまっているのでしょうか。

糖質制限ってつらくないですか。

私はやりたくないですね(笑)

確かに痩せやすいと感じかと思います。

これはメリットかも知れません。

じゃあデメリットは

糖質は

脳や神経系の唯一のエネルギー源

なので

糖質制限ダイエットしていると

頭ぼーっとしたり

あくびが出たりしませんか?

糖質が不足している証拠ですよ。

さらに糖質が不足すると

血液がケトン体の作用で

酸性に変わります。

そうなると

体臭に出ます。ガビーン。

嫌ですよね。

汗が臭ってきたり

するのは。

体臭の原因は

低血糖によるもの。

ってことは

体臭は低血糖状態から脱出すれば

治せることもあるってこと。

他にもいろいろとあります。

あとは直接パーソナルトレーニングで聞いて下さい(笑)

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

タグ :

パーソナルトレーニング ダイエット思考 ダイエット・食事 ダイエット 食事 その他    コメント:0

糖質制限ダイエットする前に知っておこう! 大阪・心斎橋・なんば パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 2分

 

【糖質制限ダイエット】

ご飯を食べることをオススメします。

ご飯ばかり飽きるなら

パンや麺類、芋などでもOK!

果物に含まれる糖だと

ブドウ糖は少なく

果糖が多いので気をつけましょう。

・どれぐらい摂取する必要があるのか

脳は1日で120gブドウ糖を使います。

他にも

関節液やカラダ中の粘液の材料としても

なので180gぐらいは必要でしょうか。

120gのブドウ糖ってことは

お茶碗3杯分に相当

残り60g

野菜などのおかずからとると

無理なく続けられると思います。

・ブドウ糖が足りないと

足りなくても血糖値は

ゼロにならないです。

何も食べないでも。

でも

恐ろしいことが...

それは糖新生!

糖を

新しく

生む

???

大切な脳のために

タンパク質を壊し

糖をつくります。

余分な糖は制限してもよいが

生きていくのに必要なブドウ糖は

食べましょうね。

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

タグ : 

パーソナルトレーニング ダイエット思考 ダイエット・食事 ダイエット 食事 思考    コメント:0

低血糖の方、糖質制限している方へ 大阪・心斎橋・なんば パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 4分

 

最近、低血糖の人が多くなりました。

 

血糖値が高いとダメといわれていますが、低血糖の問題はあまり重視されていませんね。

 

低血糖だと何が問題なのか知る人も少ないとは思います。

 

低血糖状態が続くと様々なカラダの不調を招くこともあります。

 

 

 

 

では、血糖値が低いとどうなるのか?

 

⚪︎眠くなる

 

⚪︎頭痛

 

⚪︎吐き気

 

⚪︎めまい

 

⚪︎疲労感

 

⚪︎体温低下 など

 

あなたは当てはまりますか?

 

 

なぜ、糖質制限をするのですか?

 

 

 

 

食事を抜いたり、量が少ないことから低血糖を起こすことがあります。

 

 

 

 

 

世間では炭水化物を制限するとケトン体がつくられ、それは脳でも使われるから炭水化物を減らしても脳は大丈夫ということを聞きます。

 

 

 

 

某パーソナルジムなどでは糖質制限が流行りですね。

 

 

これには落とし穴があるのですよ。

 

 

 

脳はケトン体だけでまかないきれない。

 

 

あくまで代謝作用の一つでケトン体だけで脳は安定しません。

 

ケトン体を作るプロセスを見ると骨や筋肉、臓器、脳まで決していい状態とは言い切れません。

 

 

 

 

 

確かに炭水化物が足りない時には、脳のエネルギーを補ってくれるのがケトン体ですので必要なものではありますよ。

 

世の中ではケトン体がいいとのイメージがありますが、カラダのしくみを見ると、リスクもいくつか見えてきます。

 

 

 

 

 

私のお客様には間違ったダイエット思考の修正や、流行りのダイエット状態などに流されないよう指導しています。

 

 

脚痩せ・ヒップアップボディメイク専門

 

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

タグ :  

ダイエット思考 ダイエット・食事 ダイエット 食事 思考 その他    コメント:0

糖質制限は危ない!健康なカラダのための理由です

読了までの目安時間:約 3分

 

大阪の心斎橋・なんばで活動しているパーソナルトレーナー冨田です。

 

 

 

働いている女性で多いランチの内容

 

サラダだけみたいな食事です。

 

 

そんなランチだと

 

どんどん太りやすいカラダになりますよ。

 

 

自分から筋肉を分解しているので、筋肉がどんどんなくなります。

 

 

 

また糖質制限されている方も多いです。

 

 

糖質も筋肉をつけるために必要です。

 

仕事の後半も元気に働くために必要です。

 

 

糖質の種類にもよりますけどね。

 

 

安易に糖質を食べない、糖質を制限することは危ないですよ。

 

 

健康なカラダづくりには糖質も大切です。

 

 

流行りの情報に惑わされないように!

 

 

糖質を抜くと脂肪がどんどん減ると思っていますか?

 

あなたの友達も糖質を摂らないからですか?

 

それとも有名人の誰かが食べていないと言うたからですか?

 

 

そしてデメリットを考えたことはありますか?

 

 

 

 

 

食べて痩せるあなたに合う食事の改善と週1回の運動だから無理なく続けられる

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

 

 

 

 

タグ :    

ダイエット 食事    コメント:0

糖質制限ダイエットあなたは継続できますか?これから先も続けないと○○ですよ。

読了までの目安時間:約 4分

 

大阪の心斎橋・なんばで活動しているパーソナルトレーナーの冨田です。

 

 

あなたはダイエットをすると決めて、糖質制限をしていますか?

 

また糖質制限はしたことありますか?

 

 

 

そしてダイエットは成功しましたか?

 

 

 

成功しリバウンドもしなければ、それは良いでしょう。

 

ですが、成功してもリバウンドしてしまったらそれは成功ではないですよ。

 

 

 

 

まずなぜ糖質制限をしたのですか?

 

 

その方法はしんどくなかったですか?

 

 

流行りだからやってみたのですか?

 

 

 

糖質制限で成功しても、それをこれから先も続けなければキープできませんよ。

 

それでもあなたは続けますか?

 

 

 

私の指導では糖質制限はしません。

 

また食事制限もしません。

 

食事の改善をアドバイスします。

 

 

 

辛い食事制限は続けられません。

 

我慢して続けても、その我慢がストレスになって暴飲暴食の原因もなりますよ。

 

 

その食事が続けられないからリバウンドしてしまうのです。

 

 

 

 

食事の改善は一定の期間だけを取り組むだけではありません。

 

一度の食事改善に取り組み、元の食事に戻してはダメですよ。

 

戻した日からリバウンドしていきます。

 

 

 

ですので、私のパーソナルトレーニングでは

 

しっかりとあなたに食事を学んでいただきます。

 

 

なので、食事を学べばリバウンドを繰り返すことを防げるようになります。

 

 

 

食事の改善は習慣されるまで努力が必要です。

 

ですが、あなたは今後の人生において役に立ちますよ。

 

 

 

 

 

食べて痩せるあなたに合う食事の改善と週1回の運動だから無理なく続けられる

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ :    

ダイエット    コメント:0

流行りの糖質制限ダイエット。これから先も続けるのですか?

読了までの目安時間:約 5分

 

大阪の心斎橋・なんばで活動しているパーソナルトレーナー冨田です。

 

 

 

流行っている糖質制限ダイエット。

 

 

 

最近、糖質をとらない人が増えているみたいですね。

 

 

 

特にに若い人で。

 

 

 

 

あなたは糖質を制限することはできますか?

 

 

 

 

また、これから生涯糖質を摂らない生活ができますか?

 

 

 

 

 

私はこれから先も我慢することは無理です!

 

 

 

あなたも無理ではないでしょうか?

 

 

 

 

私は糖質はとってますよ。

 

糖質は悪いものではありません。

 

 

 

タイミングと質が大事です。

 

それさえ守れば、大丈夫です。

 

 

 

 

気になるのは、それで太らないかと疑問に思っていますよね?

 

 

 

大丈夫です!

 

 

 

 

昔の日本のサムライさん想像して下さい。

 

 

今の人たちのカラダと比べてみると違いますよね?

 

 

サムライさんの方が引き締まった人が多いはず。

(その時代に生まれていませんので、正確には知りません)

 

 

 

その時代に糖尿病など肥満な人に多い病気なんて流行っていませんでした。

 

糖尿病の薬飲む人なんていません。

 

がんで亡くなる人も、圧倒的に少ないです。

 

 

 

 

でも、サムライさんもお米食べていましたよ!

 

お米も糖質ですね。

 

 

 

 

 

糖質でも食べても良いものと、あまり食べない方いいものがあります。

 

そこの区別をつけて、正しい食事をすればいいのです。

 

 

 

やはり、日本人には昔の和食の定食スタイルが良いでしょう。

 

お米と味噌はダイエッにも健康にもいいですよ。

 

 

 

日本人は、牛乳やヨーグルトをとるより、味噌や納豆などの方がいいです。

 

なで、日本人は味噌や納豆などの方がいいか次回教えますね。

 

 

 

 

基本的には、糖質制限しない方がいいです。

 

まず、それを続けると生涯それ以上「痩せない!」

って、ことにもなるでしょう。

 

 

 

 

食事はやっぱり少しは楽しまないといけませんよ。

制限し続けるのは、返ってカラダによくないこともありますよ。

 

 

 

あなたは、糖質をとりますか?

 

 

 

 

食事を楽しみながらあなたの理想のカラダへとサポートする

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

 

 

 

 

タグ :  

ダイエット    コメント:0

糖質制限はやめましょう!太りやすくなる恐れも

読了までの目安時間:約 2分

 

大阪で活動しているパーソナルトレーナー冨田です。

加齢とともに筋肉量は減少していきます。

ある程度は避けられないことです。

それが原因で年齢とともに太りやすいこともあります。

だから、日頃からできるだけ筋肉量を減らさないようにしたいですよね。

筋肉を減らさないようにするには、ぱっと思いつくと運動と思い浮かぶと思います。

でも、正しい食事をしないでランニングなどの有酸素を頑張っていると、消耗の方が大きくなり筋肉が落ちます。

カラダが省エネモードになってしまう場合もあります。

糖質制限ダイエットは、筋肉が落ちやすいので危険

炭水化物は、グリコーゲンとして筋肉中に保存されています。

このグリコーゲンの保存料が少なくなると軽くなるので、糖質制限すると一時的に体重は落ちると思います。

しかし、同時に筋肉量も落ちやすくなるので体力のども落ちます。

そうなると、仕事や遊ぶことが元気にならないですよね。

筋肉が減ると消費する量も減るため、結果太りやすいカラダになります。

糖質制限を長く続けると、カラダの冷え、体力の衰え、老後のリスクのどが心配になってきます。

目の前のおいしそうなご飯を我慢し、自分にストレスをかけてしまう結果、数年後に体力など元気のないカラダになってしまうのは避けたいですね。

 

 

 

タグ :

ダイエット 食事    コメント:0