大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

コレステロールが使われるとき 脚の悩み専門 パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 1分

 

【コレステロールが使われるとき】

・解毒

・ストレス

・ホルモン

など

 

 

数値が高くなるのはそれなりの理由がある

 

 

数値は高くてもしんどくない方は大半。

 

 

 

数値が基準よりも高いからといって

すぐに下げるのはナンセンス。

 

 

数値だけでなく

しっかりとお客様の生活をヒアリングしましょう。

 

 

高くなるのは理由がありますから

生活を変えるか栄養を増やすか。

 

 

休養を増やすのか。

 

 

いろんな角度でみましょう。

 

 

数値が全てではない。

 

生理学    コメント:0

冷え性について 大阪 ダイエット パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 1分

 

【冷え性について】

・血流をよくして改善あり

運動やお風呂、マッサージ

 

 

・血流をよくして改善なし

→ATP産生能力低下

 

 

改善しない方は

ブドウ糖やビタミンB群、ビタミンC、ミネラルなどの見直しする必要あり。

 

基本は

お米をしっかり食べると改善されます。

 

改善されない場合は

それでも量が足りないか。

ビタミンが足りないか。

 

ご相談ください。

 

生理学    コメント:0

尿酸値は下げる必要がない! 健康診断 大阪 医療

読了までの目安時間:約 1分

 

【尿酸】

尿酸値を下げると

 血管の中の悪いものがやつけられなくなる

 

血管の中にわるいものがやつけられないままになっていくと。

 

カラダは....

 

おそろしいですね。

 

他に違う箇所が悪くなっていきますね。

 

 

 

尿酸値で悩んでいる方は

ご相談ください。

 

健康 生理学    コメント:0

ストレスがあるとダイエットが上手くいかない!自律神経との関係性

読了までの目安時間:約 2分

 

自律神経とダイエット

12か月は頑張ると痩せるが、その後は痩せない

という方は↓↓

 

 

こんな方に今日は

ストレスについてお話しします。

 

 

自律神経

簡単に言うと体内を整えている、働いている神経。

 

 

食べた物を消化するのに

食べた後、消化しなさいと自らコントロールしてますか?勝手に消化されますよね。

 

 

極寒のときカラダが勝手に震えて、体を温めようとしますよね。

 

 

自律神経は

交感神経と副交感神経の二つあります。

 

 

ダイエットでは

ストレスにより交感神経が優位に働き続けます。

 

 

食べ物を消化する胃腸などは

副交感神経を優位に働きます。

 

 

つまり

 

 

ストレスで交感神経ばかり働いていると

胃腸の代謝は低下します。内蔵の代謝は低下します。

 

 

筋肉よりも内蔵の方が倍もの代謝が高いです。

 

 

結果

脂肪燃焼やむくみ

睡眠や気力などに影響も起こりえます。

 

 

では、どうやってストレスで交感神経のスイッチを変えるのか。上手く付き合っていくのか。

 

 

脳と栄養で対策できます。

 

 

栄養については

五大栄養素が大事になっていきます。

 

 

人それぞれ、必要な量が違います。

 

 

短期的ではなく。

長期的にみて。

 

 

脂肪が減り続けたいのなら

自律神経のことも考えると上手くいきますよ。

 

 

ちなみに

糖質制限を続けると

交感神経が優位になっていきます。

 

ダイエット思考 ダイエット・食事 ダイエット 健康 生理学    コメント:0

痛風の本当の原因や対策

読了までの目安時間:約 3分

 

痛風の原因

 

痛風になると

風が吹いても痛いというほど

足の甲やかかと

肘や関節など激痛がするみたいですね。

 

 

贅沢病とも言われ

暴飲暴食をすると

尿酸値UAが高くなり

病院では痛風の診断がされることが多いみたいです。

 

 

でも尿酸値UA10以上でも

痛みが出ない人もいます。

尿酸値高いのは痛風なのでしょうか。

 

 

プリン体が原因なのか

一般的に

タラコやイワシなど

プリン体の摂りすぎに気を付けましょう。

プリン体オフのビールが販売されたり

プリン体や尿酸値が

痛風の原因とされています。

本当にそうなのでしょうか。

 

 

尿酸値が高くなる理由

体が壊れる

無理なダイエットや栄養不足。

激しい運動をするスポーツ選手など。

つまり

細胞が壊れると尿酸値が高くなります。

 

 

尿酸値が高くても

痛みがない人もいます。

では

痛風の原因が尿酸値だけではないことになります。

 

プリン体について

プリン体について

プリン体オフのビールが販売されたり

プリン体とは

一度は聞いたことがあると思います。

 

人間は

60兆の細胞からできています。

遺伝子に基づいて

人間の体を構成しています。

 

皮膚は

皮膚をつくる遺伝子

 

爪は

爪をつくる

 

髪の毛は

髪の毛をつくる

 

遺伝子など。

 

 

その遺伝子のなかに

アデニン、グアニンと呼ばれるものがあります。

 

これをプリン体と呼びます。

 

人間以外の全ての生物も細胞からできているため

野菜やお肉、魚などもプリン体をもっています。

 

私たちは

このプリン体を再利用します。

残ったものを肝臓で尿酸の形に変えることで体が安全になっているのです。

 

 

痛風対策

お肉や魚も全て細胞からできていると話しました。

肝臓で毒性があるプリン体を尿酸にかえ

安全な形にしています。

 

つまり尿酸に変えることが

体を安全に守っているということです。

 

尿酸の役割のひとつです。

 

そして

尿酸をアルブミンに包まれ

便と尿からでていきます。

血中から漏れでて

関節液などの尿酸値が高くなると

尿酸結晶を抑制する糖タンパク質が合成されます。

関節液などには

多種類のタンパク質があります。

 

・尿酸の結晶を抑制する糖タンパク質

・バイ菌など異物を分解するタンパク質・尿酸結晶を抑制するタンパク質の破壊を防ぐタンパク質 など。

 

タンパク質不足では仕事はできません。

そしてタンパク質がしっかりと仕事をするときには

ビタミン・ミネラルが必須です。

 

 

痛風予防対策として

細胞が壊れないように

タンパク質、ブドウ糖、ビタミン、ミネラルをしっかりと摂りましょう。

 

タグ : 

健康 生理学    コメント:0

酵素について

読了までの目安時間:約 4分

 

酵素とは何か?

一言で答えるなら、たんぱく質です。

酵素ジュースや酵素サプリメントの主成分はほとんどが糖分です。なので甘いです。

 

ではなぜ痩せるのか。

 

それは大切な食事を食べずに、酵素に置き換えるからです。

 

通常の食事に酵素をプラスすれば

間違いなく摂取カロリーは増えるので太ります。

 

飲みやすいように砂糖が入ってたりするので

食事にプラスすれば太るため

食事として置“き換えするようにすすめているのです。

 

たんぱく質がほんの少し含まれていますが

ほとんどが糖分です。

なによりも酵素ドリンクなどは高いです。

 

 

酵素は身体の中に入らない?

実は酵素は食べても飲んでもそのまま身体の中には入りません。

酵素はたんぱく質です。

アミノ酸が100個から10000個くらいつながった大きなもの。

 

酵素は

肉にも野菜にもいっぱい含まれていますが

大きいためそのままでは取り込めません。

消化して分解することで

一番小さな単位のアミノ酸になり

取り込むことができます。

 

 

私たちは20種類のアミノ酸を使い

9種類のアミノ酸は自分でつくることができません。

これを必須アミノ酸といいます。

11種類は体内でつくれます。

 

それにはたまごが一番いいです。

安くて調理も簡単です。

 

 

1日に必要なたんぱく質は

体重1キログラムあたり1~2グラム必要です。

その半分は酵素に使われます。

卵1個には

約6グラムのたんぱく質が含まれています。

 

 

どんなに高価な酵素を食べても

卵に勝てる酵素はありません。

そしてアミノ酸をつなげて

人間専用の酵素を作っています。

 

 

人間の酵素は何種類くらいあるのか。

約5000種類もあると言われています。

100工程の手順があれば

100の酵素がいるし

1000工程の手順があれば1000の酵素がいります。

 

 

酵素はたんぱく質で

自分自身は変化せずに

何かから何かに変化させる時に働きます。

 

そして酵素が働くためには補因子がないと働けません。

 

補因子とは

酵素が働くためになくてはならない重要なものです。

 

例えば補酵素

補酵素はまだ働かない酵素(アポ酵素)を活性化して

働く酵素(ホロ酵素)に変えます。

補酵素はビタミンやミネラルがないとつくれません。

ビタミンミネラルそのものと言ってもいいぐらいです。

 

酵素が働くためにはビタミンやミネラルが絶対に必要なのです。

 

例えば

エネルギーをつくる時は

クエン酸回路をまわさないと

効率よくエネルギーがつくれません。

 

クエン酸回路をくるくる回すには

ビタミンB1がないといけません。

 

ビタミンB1があっても

ビタミンB2がないとクエン酸回路は回りません。

 

クエン酸回路が回らないと

乳酸をいっぱいつくってしまいます。

乳酸は100m走でダッシュしたときに

脚がぱんぱんになるやつです。

 

どんどん乳酸がたまると

だるい、しんどい、疲れた、最終歩けない。

これが続くと脚気(かっけ)です。

 

痩せたいのなら

脂肪を運動エネルギーに変えましょう。

冷え性なら

熱エネルギーをしっかりつくりましょう。

 

正しくビタミン・ミネラルをしっかり摂れば、エネルギーを楽に作り出すことができます。

 

タグ :  

食事 健康 生理学    コメント:0

ヨーグルトR-1の効果はどうなの? ダイエット トレーニング

読了までの目安時間:約 3分

 

【明○プロビオヨーグルトR-1】

 

最近、朝はヨーグルトを食べてるという話をよく耳にします。

 

その中でも、R-1食べてるという話を聞きますのでその話をします。

 

業界的にもこの話をするとやばい話ですが、正しいことを知ってほしい。消費者を騙すようなこととかないように知ってもらいたいと。ここで情報を正しますね。

 

健康食品のR-1

 

サイトからは

 

乳酸菌1073-R1を使用したヨーグルトにより、風邪の罹患リスクが低減され、NK活性は増強された。

 

こういったことが書いてます。

 

これだと良さそうに見えますよね。

 

では、私の見解としては

 

NK活性(NK細胞)というのは、免疫システムの一つでもあります。

 

つまり敵を攻撃するシステム。

 

体内に菌が入ってくると、カラダは自動的に増殖します。

 

あれ....⁈

 

気づきましたか?笑

 

勘が鋭い方はわかりましたね。

 

「体内に菌が入ってくるとNK細胞は活性化します」

 

別に特別な乳酸菌ではありませんよ。

 

カラダには菌として処理されているので免疫システムであるNK細胞が活性化します。

 

必要か必要じゃないか結論言うと

 

どちらでもいい。好きだったら食べてもいいと思います。

 

ただ、健康考えて食べてるのなら、コスパ高いですね。

 

だって、免疫システムはビタミンCが必要なわけですし。

 

ビタミンCの方がコスパいいです。

 

(他にも必要ですが割愛します)

 

ヨーグルトなので乳タンパク質を摂取するという考えならいいと思います。

 

営業妨害するつもりではありません。

 

ただ、あまりにもこれがカラダにいいと言うてたからと耳にするからです。

 

カラダのメカニズムも理解して、本当に必要なのか判断してもらえるようになってほしいですね。

 

結局は

 

5大栄養素がすべてです!

 

ダイエット 健康 生理学    コメント:0

血糖値は本当にあげてはダメなのか? ダイエット トレーニング

読了までの目安時間:約 4分

 

血糖値をあげるのはよくない。

 

こんなことを一度は耳にしたことありますよね。

 

例えば

 

血糖値あがりすぎないように、野菜を先に食べるなど。

 

ま人間には

 

血糖値を上げるホルモンは

 

細かく分類すると

 

たしか5個あります。

 

(もしかしたら8個だったかも今ド忘れてしまいごめんなさい。)

 

そして、下げるホルモンは

 

1つしかありません。

 

では、ここから

 

人間の仕組みから考えますと

 

血糖値が高い方が良いことがわかりますよね。

 

なぜなら

 

下げた方が健康であるというなら

 

血糖値を下げるホルモンの方が

 

多いはずです!

 

なのに血糖値をあげるホルモンの方が多いです。

 

白米食べたら血糖値急上昇する。

 

とか言われるけども

 

たしかに血糖値の急上昇

 

これは確かに起きます。

 

しかし

 

普段みんなが口にする食品・食材では

 

絶対に起こりません。

 

白米の話しで戻しますと

 

ご飯粒を消化・分解

 

血液内に取り込まれるまでに

 

4時間以上はかかります。

 

では

 

4時間かかるのに

 

血糖値が急上昇するのですか?

 

答えは

 

しない!

 

ですよね。

 

急上昇するのは

 

例えば

 

ジュースなど

 

含まれる液状の糖類です。

 

白米で血糖値が急上昇する事は絶対にありませんので、必要量をしっかりと食べるようにしてみてくださいね!

 

あと

 

野菜が血糖値を緩やかにする。

 

あまり身体にはいいということはないです。

 

野菜は人間の身体では消化できません。

 

未消化のまま胃を通過します。

 

そのため他のブドウ糖やタンパク質の吸収を阻害します。

 

すると

 

吸収もゆっくりになります。

 

血糖値も同じように

 

ゆっくりあがることに。

 

つまり

 

血糖値はあがってもいいのです。

 

人間の本来の機能なので!

 

血糖値があがらないと

 

栄養は吸収できませんからね。

 

血糖値をあげるなという専門家は

 

注意!!

 

しっかり健康や身体のこと考えて

 

理解してなかったりしますよ。

 

ダイエット その他 生理学    コメント:0

太らない食生活と運動しているのに痩せない。もしかして○○に関係が? 大阪 ダイエット

読了までの目安時間:約 2分

 

甘いもの

お菓子やスイーツ

お酒や甘い飲料

食べたり飲んでいないのに

なかなかお腹の贅肉が落ちない...

 

もしかして

内臓が弱っているのかも。

 

内臓が弱っていると

内臓を守るために脂肪がつきます。

 

脂肪の役割の一つ

身体を守るためにあります。

 

トレーニングを頑張っているのに

お腹の脂肪が減らない

そう悩んでいるのなら

内臓が弱ってるかも。

 

それも原因の一つ

 

内臓が元気になれば

体を守る必要がなくなるため

脂肪は減りやすくなります。

 

内臓を元気にさせるためにも

しっかりと栄養を摂取する必要があります。

 

では、どんな栄養が必要なのか

また次回で♪

 

パーソナルトレーニング ボディメイク ダイエット思考 ダイエット・食事 ダイエット 食事 思考 生理学    コメント:0

脂肪(脂質)が悪者になっている世の中 大阪 下半身 ダイエット 美脚美尻

読了までの目安時間:約 2分

 

脂質も大事な栄養素です。

 

脂質が足りないと身体に悪影響のサインがでます。

 

脂質はコレステロールの材料。

 

コレステロールから

女性ホルモンや抗ストレスホルモンが作られます。

 

脂質をあまり摂らない食事や

脂質カットしていると

生理周期の乱れや生理痛が酷くなるなど悪影響です。

 

ストレスに対抗する力も落ちていきます。

 

いつもイライラしていたり

精神的に不安定になってしまいます。

 

脂肪(脂質)は五大栄養素のひとつ。

 

多くの方は、脂肪の取りすぎで太っているのではありません。

 

甘いお菓子、スイーツ、果物、甘い飲料、お酒で太るのですよ。

 

毎日油をカットした食生活でも

毎日甘いものを食べていると

確実に太ります。

 

脂肪(脂質)は悪者ではありません。

 

ダイエット中でも

唐揚げなどいただいて大丈夫です。

 

食事 思考 美容 健康 生理学    コメント:0