大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

花粉症とPM2.5の原因と対策、根本的に体を変えていこう 大阪 梅田 パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 2分

 

 PM2.5は大気汚染の原因物質。工場や、火力発電所、自動車、船舶、飛行機など。これらのガス状物質が大気中で 光やオゾンと反応しPM2.5が生成されます。PM2.5は、大気中に漂う2.5マイクロメートル以下の非常に小さな微粒子。肺の奥まで入り込みやすく、ぜんそくや気管支炎などの方は、マスクをするなど体の外からの対策が必要です。

 

でも、同じ地域で暮らしていても、花粉症やPM2.5の影響を受けない人、風邪にも引かない人もいます。その違いはなんだと思いますか。風邪とはいうても、風邪のウイルスだけでもたくさんあります。

 

 防御する力のある人は、ふりかかってくるウイルスや、PM2.5を粘膜上でとらえ、気管の場合はそれを痰として放出できます。
しかし、粘液が少なく粘膜の弱い人は排出できないため、敵が体の中へ侵入してしまいます。最悪、肺炎になったり、気管支炎になったりする恐れがあります。つまり、自分自身が外敵から負けない力、体作りをすることが大切です。

 

皮膚粘膜作りには、ブドウ糖、たんぱく質、ビタミン、ミネラルです。特にビタミンAとCが必要です。
部屋が乾燥しないように、加湿器や濡れタオルをかけるなど、保湿性にも心がけて予防しましょう。

 

その他    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: