大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

筋肉が脂肪に変わる?太っている方が筋肉つきやすい?パーソナルトレーナーが解説 大阪梅田パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

 

筋肉は脂肪に変わる

太っている方が筋肉つきやすい

こんにちは

パーソナルトレーナーの冨田雅也です。

 

 

『筋肉が落ちると、脂肪に変わる』

「太っている方が筋肉つきやすい」

について話していきます。

 

 

これは誰が言いはじめたのか。わかりませんが。

多くの方がこの話しを聞いたことあるかと思います。

 

 

では先に

筋肉が落ちると、脂肪に変わる

結論を先に言いますと

筋肉が落ちても、それが脂肪に変わることはありません。

 

 

筋肉と脂肪は、構成している成分そのものが全く違います。

 

 

お互いに形状変化して、生まれ変わる事はできません。

 

 

 

主に筋肉を構成しているものタンパク質

主に脂肪を構成しているのは脂質。

 

 

なので脂肪から筋肉に変わる事もありません。

 

 

「まずは脂肪つけてから筋肉に変えましょう」というのは、ありえない話です。

 

 

例えば

買ってきた牛肉の赤身を放置していたら、突然、脂身が脂肪に変わったり、またその反対が起こらないことはわかりますよね。

 

 

なぜ、筋肉が脂肪に変わると言われるのか?

筋肉が脂肪に変わったように見える理由

筋肉は筋繊維という繊維が集まり束を作ることで、筋肉になっています。

 

 

運動や筋トレをすることで、筋繊維が破壊され。

以前より頑丈な筋繊維をつくろうと修復することで筋繊維は太くなるため、筋肉が大きくなるという仕組み。

 

 

定期的に負荷がかかると筋肉はその状態を維持しようとしますが、運動や筋トレをやめて、筋肉にかかる負荷が減ると筋繊維は細くなります。

 

 

そしてこれがいわゆる

『運動をやめたら細くなった』ということが起こる現象。

 

 

 

筋肉に負荷が減り。

筋肉が痩せて、筋肉の代謝減ること。

 

 

運動をすることがなくなることで、消費エネルギーが減ります。

それにともなって、食事の量も減るとよいのてますが。

運動などをやめても、運動していたときと同じ量を食べていたら。

 

 

代謝や消費エネルギーは減ったため。

摂取するエネルギーが余っちゃいますよね。

 

 

そうなることで、体脂肪が少しずつ増えていってしまいます。

 

 

なので

運動や筋トレをやめると筋肉が痩せて。

 

 

脂肪が増えていきます。

すると、筋肉と脂肪が入れ替わったようになり。

 

 

身体は触った時にプニプニしてきたと感じます。

ただ、先ほどから話しているように。

『筋肉が脂肪に変わった』わけではなく。

『筋肉が痩せて、脂肪が増えた』だけなのです。

 

 

筋肉を鍛えても脂肪が増えたりはしません。

脂肪が減ったとしても、筋肉が増えるわけではありません。

 

 

筋肉が脂肪に変わることはありませんので、安心して、筋トレをしましょう!

運動や筋トレをやめてぷよぷよになったのは、要は運動する量が減ったのに。

食べすぎ飲み過ぎだったからです。

 

 

「太っている方が筋肉つきやすい」

これは大きな誤解です。

 

 

これは筋肉を増やすためには

筋トレや運動だけでなく。

 

 

栄養も必要になります。

 

 

単純に

痩せている人よりは

太っている人の方が

消費する量よりも

摂取する量が多いため。

 

 

たくさん食べるため。

 

 

ということから、そう言われているだけです。

 

 

筋肉がつく速さに。

痩せている人と太っている人と

違いはありません。

 

 

痩せ体型でも

同じように運動をすれば筋肉はつきます。

 

 

太っている方は

筋肉の上に脂肪もつくから

より大きく見えるため

筋肉がつきやすいように見えるからです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

筋肉が落ちても、脂肪に変わることはない。

 

 

筋肉と脂肪は全くの別物。

 

 

太っている方が筋肉つきやすいというは誤解。

 

 

筋肉だけでなく脂肪も増えるからより大きく見えて。

太っている人の方が筋肉がつくように見えるだけ。

筋肉が脂肪に変わったり、脂肪が筋肉に変わるといった表現の意味は理解できましたか?

 

太っていても痩せていても、理想の体にするには、ただ筋トレを頑張るだけでなく。

食事も不可欠です。

 

筋トレはやれば効果が出ます。

ただやり方次第で

良いも悪いもどちらにも変わります。

 

その他 健康    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: