体重 炭水化物 水分

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

現代は炭水化物マジックである 大阪・心斎橋・なんば パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 4分

 

大阪の心斎橋・なんばで活動している

 

脚痩せ・ヒップアップボディメイク専門

 

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

 

特に現代は炭水化物のマジックに引っかかる人が多いですね。

 

 

炭水化物を抜いたら、3日で2kgも減ったと喜び

 

また食べればすぐに元に戻るのが現実。

 

 

 

それはなぜか?

 

 

 

ただの水分の変動という炭水化物マジックに過ぎません。

 

決してウエスト周りなどの体脂肪率が増減した訳ではないですよ。

 

 

炭水化物と水分を一緒に考えてみてください。

 

 

炭水化物1gに対して3倍の水分を吸収します。

 

炭水化物を摂れば摂るだけ体重は増えていき、摂らなければ体重は減る!

 

 

でも、これは水分の変動であり体脂肪が増減しているわけではありませんよ。

 

 

分かりやすく説明すると

 

米を想像してみて下さい。

 

 

炊く前は、ほんのわずかな量なのに出来上がると

 

水分を吸収して何倍にも膨れ上がりますよね。

 

 

これと同じようなことがカラダの中で起こっているのです。

 

 

炭水化物と水分はセットで、筋肉や肝臓という場所にストックされているのです。

 

 

炭水化物を抜くことがダイエットに良いのか悪いのかはここで言いませんが

 

すぐに変動する体重の正体は、水分量の変動によるものだと理解して欲しい。

 

 

 

また女性は、月経サイクルがありますのでこれまた体内の水分量の変動によって体重は変動するのです。

 

これも体脂肪の増減ではない!

 

あまり神経質になる必要はありませんよ。

 

 

 

 

私がお伝えしたいのは

 

せっかく綺麗になろうと決意したのに

 

友達や家族、彼氏にも約束して仕事や家事、育児で忙しい中ジムに通い

 

食事にも気を配って、一生懸命頑張ろうとする自分がいるのでしょう。

 

なのに、一時的な体重の増減が水分によるものに気づかず体重計の数値に振り回される。

 

ダイエットを諦めてしまい、せっかくの健康なライフスタイルから遠ざかるのはもったいないですよ。

 

 

 

よく変動する体重なんてあまり気にする必要なんてない。

 

たまには安心して食事を楽しんでごらん。

 

 

 

脚痩せ・ヒップアップボディメイク専門

 

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

 

 

タグ :  

ダイエット思考 ダイエット    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: