大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

便秘に悩んでいるのではないでしょうか? 大阪・心斎橋・なんば パーソナルトレーニング

読了までの目安時間:約 2分

 

みなさん便は毎日出ていますか?

女性は便秘に悩んでいる方多いのではないでしょうか?

・便秘のタイプ

大きく分けて4

通過障害

大腸に腫瘍や炎症、ねじれなどがあり

腸管が狭くなって便が通りにくいこと

習慣性

トイレに行くのを我慢していると便意を感じにくくなり

便を送り出せなくなること

弛緩性

大腸の支える腹筋が弱くなり大腸が垂れ下がり

腸管の働きであるぜんどう運動が出来なくなること

痙攣性

ストレスや緊張、自律神経の乱れから

大腸が痙攣し便が送り出せないこと

みなさんは何か対策していますか?

「野菜で食物繊維しっかりとっています」

「下剤飲んでいます」

・食物繊維

便のカサは増えます。

ですが、通過障害が起こる可能性

垂れ下がった腸では

逆に詰まる可能性も。

大切な栄養の吸収を妨げてしまいますよ。

・下剤

消化不良を起こし

無理やり下剤をさせる。

大腸を刺激し無理やり下痢をさせる。

下痢は無理やり起こすと

水分が不足し便秘がさらにひどくなります。

薬の刺激がないと

自力で排便が難しくなり

無理に大腸を動かすことで

便の中の有害物質が血液を通り

全身に逆流。

怖いですよね。

個人差はありますが

人間はお腹の中に

1000種類の菌

1200種のウイルスが存在。

人間に良い働きをする菌

乳酸菌などですが

中でも最もよい働きなのが

ビフィズス菌。

悪い働きなのが

大腸菌やウェルシュ菌。

悪い菌が多いと

たんぱく質や脂肪を分解するとき

発がん性物質を作り

ニオイのキツイ成分を作り

これらを処理するため

肝臓に負担かかります。

次回に続く!

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

タグ :

パーソナルトレーニング その他    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: