大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

体に必要な栄養をとるにはどれぐらい必要か糖質編 梅田 トレーニング

読了までの目安時間:約 2分

 

身体に必要な栄養素をとるためには

何をどれくらい食べればいいのか。

 

糖質(ブドウ糖)なら

脳は1120gは消費します。

 

 

つまり

 

 

120gのブドウ糖の量だと

太らない計算になります。

 

また、ブドウ糖は

肝臓と筋肉で

貯蔵されます。

 

脂肪になるのはまだまだ先ってことです。

 

肝臓で200g

筋肉で300g

 

ブドウ糖が貯蔵されます。

 

コンビニおにぎり1つが約100g

その中に約40gのブドウ糖が含まれています。

 

もう、おわかりですか⁈

 

3食おにぎりわ1個食べても

太らないってことです。

 

しかも

 

肝臓200gと筋肉300gですよね。

 

もーーと、太るということは

考えにくいですよね。

 

お客様には、最低でも毎食

お茶碗1杯の白米を食べるよう

実際にお伝えしてます。

 

ダイエット・食事 ダイエット 食事 健康    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: