大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

パーソナルトレーニングダイエット2ヶ月で-10kg落ちる理由

読了までの目安時間:約 7分

 

ダイエットで2ヶ月や3ヶ月で

体重が-10kgや大幅なダイエットが成功する理由

仕組みをプロのパーソナルトレーナーである私がお伝えします。

 

大阪で活動している

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田

代表 冨田雅也 です。

 

なぜ短期間で〇〇kg減量が成功するのか

体重の落ちた中身は?

まず体重が〇〇kg減と広告やテレビでは紹介されています。

みなさんの体重を落としたいの

本当の真相は

  • 綺麗になりたい
  • デブと言われたくない
  • 見返したい
  • 若返りたい

など

 

体重の数値よりも

見た目の理由があってだと思います。

 

つまり

見た目が悪くなったのは

筋肉がなかったり、減ったり

脂肪が増えたことになりますよね。

 

体重を落とす、減らす

これは脂肪だけを減らしたいものです。

 

体重が落ちた

中身は?

  • 筋肉
  • 血液
  • リンパ液
  • 関節
  • 脂肪

など

 

どれでしょう?

体脂肪だけ落ちれば最高ですね。

 

脂肪と筋肉

マイナス〇〇kgは簡単です!

ただ私はおすすめしません。

では、短期間で体重が減った理由あるあるを答えます。

 

脂肪は1kg落ちると

体重は1kg落ちます。

 

当然ですね。

 

実は

筋肉は1kg落ちると

体重は3kg〜4kg落ちます。

 

「あれ、、?」

って、いま思いましたよね。

 

間違えていませんよ。

 

なぜか?

筋肉は3倍の水分が引っ付きます。

そのため、筋肉1に対して

体重となると3倍になります。

 

逆も同じで

筋肉が1kg増えると

体重は3kg〜4kg増えます。

 

理解できましたね。

 

体重を見れば

脂肪を落とすよりも

筋肉を落とせば

多く体重の数値を下げることができるのです。

 

一日で体重1.2kg落とせる

脳のブドウ糖は一日120g必要で

それをカットして

身体のタンパク質が300g壊され

体重は一日で1.2kg落ちます。

※糖新生=タンパク質からブドウ糖をつくる

 

私たちは

糖質であるブドウ糖という栄養素は必須です。

脳にもブドウ糖は必要なのですが

足りなかったり、カットすれば

糖新生というて

タンパク質がブドウ糖をつくります。

 

2週間や2ヶ月など

簡単に〇〇kg落ちました!

という宣伝は全て

自分の身体を壊しているのですね。

恐ろしい。

骨や筋肉がガタガタに。。。

 

運動で身体を破壊

筋肉をつけるためとはいい

人間が必要な栄養を摂取しないため。

筋トレや運動しても

筋肉や関節、靭帯などは負担になり

破壊されるだけ。

 

本来は

筋トレや運動で

筋肉などの負荷を与え

必要な栄養を摂取することで

修復して以前よりも丈夫なものななります。

 

無茶なダイエットや

短期集中のパーソナルトレーニングは

ブドウ糖をできるだけ減らしてます。

脳に必要な120gも摂取していません。

これ以下で糖質抑えているところは

気をつけてください。

 

筋肉になる材料は

タンパク質だけではありません。

よく筋肉の材料は

タンパク質!って言いますが。

それだけではありません。

  • ブドウ糖
  • タンパク質
  • ビタミンA
  • ビタミンC

必要です。

 

つまり

どれだけタンパク質を食べて

満足感があったも

体に必要な栄養素は足りないため

筋肉などは破壊されるだけで

どんどん体重が落ちるという仕組みです。

 

だって

筋肉が3kg落ちれば

体重は9〜12kg落ちますからね。

体重だけみて落とすのは簡単でしょ。

 

高額なサプリメントや

高額なトレーニングサービス

高額なダイエットエステ

などのダイエットの仕組みはこんな感じです。

 

ちなみに

指導している本人も

この筋肉と脂肪の落ちる比率など

理解していない方が大半です。

知ってたらこんなことするはずがありません。

 

体重落ちた内容は

体重が○kg落ちた!

と喜んでも

中身の内容はどうでしょう。

 

ほとんど筋肉が落ちて

脂肪は0.何kgとかではないでしょうか。

 

だから

ダイエット後

普通の食事(必要な栄養素)とれば

あっという間に体重が戻るのです。

戻るというのは、いままで脂肪も減ったが

筋肉や関節、血液など組織が大幅に

減っていたため。

 

 

近々どうしても

体重の数値がここまでにしないといけない

事務所や仕事などある場合は

仕方ないことかもしれません。

そういった方は

そういったサービスがある指導を受けると

本人はいいかもしれませんが。

 

健康面やデメリットが

書ききれないぐらいあります。

(ここでは割愛します。気になる方は、ブログに書いてますので探してみてください)

 

糖質制限しないと痩せないのでは?

 

それは世間がつくったイメージ

あなた自身のイメージ。経験ですよね。

 

先ほどの

脳の120g以上のブドウ糖を摂取しても

お米1合食べても

2合食べても

体脂肪が減っている方は

たくさん私のお客様にはいてます。

 

私の指導では

こんなにも食べないといけないの

って言われるぐらい

食べてもらっています。

 

最後に

 

いろんな体重を減らす方法があります。

数えきれないほどあります。

どれがいいとか悪いとか

その本人がいいのなら

どんな方法で体重が減り見た目が変わろうが

納得のいく選択であれば良いと思います。

 

ただ、私が知って欲しいなと思ったのは。

なぜ、体重が急にこんな落とせるのか仕組みを知らなず。

騙される方などもいるため。

今回この話をしました。

 

 

 

健康とはなんなのか。

カラダの症状対策。

健康情報に惑わされない知恵。

 

ご興味がある方

もっと勉強したい方は

LINE@で情報配信しています

↓登録は画像クリック↓

 

電子書籍

画像クリックで飛びます。

 

画像クリックで自己紹介動画↓

 

脚の悩み

カラダの不調や痛みの悩み

こちらへ

 

トップページ

 

 

 

タグ : 

その他    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: