大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

タンパク質の摂りすぎは

読了までの目安時間:約 2分

 

タンパク質は体に大事な必須栄養素

 

ですが、一度に

 

たくさん摂取量を増やすと

 

消化不良を起こす可能性もあります。

 

 

消化不良

 

未消化のタンパク質は

 

腸のエサになりやすく

 

腸内環境が悪くなってしまいます。

 

 

そして

 

腹痛や下痢などの症状が

 

 

体脂肪は脂肪にならない

 

体内にためておくことができません

 

なので余剰分は体外へと排泄されます。

 

 

なので

 

余剰分は内臓の負担にしかなりません。

 

 

内臓疲労なっていませんか?

 

食事 思考    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: