大阪 梅田 下半身痩せ パーソナルトレーニング ダイエット

脚の悩み専門パーソナルトレーニングwisdom梅田【大阪】

お肌にいいコラーゲン!実は口から摂っても意味がない 大阪 美容

読了までの目安時間:約 3分

 

コラーゲンは口から摂っても

胃や小腸で

一番小さい形(アミノ酸)

まで分解されます。

 

そのままの形で体に吸収されることはありません。

 

そして

コラーゲンを作るには

ビタミンA

ビタミンC

ミネラルが必要となります。

 

もちろん

ブドウ糖やタンパク質も必要。

 

よく市販のコラーゲンなどの商品が販売されています。

 

ですが...

これらは分解されたり

そのままだと大きすぎるので

そのままでは体に入りません

 

というより

あまり意味がありません。

 

だって、

豚肉食べも

人間は豚にならないし

似てくることもないですよね。

 

DNAがそうなっているから。

 

コラーゲン食べたからといって

そのまま人間は

コラーゲンが作られるわけではない。

 

みんなが思っている以上に

ビタミン・ミネラルが必要。

 

どこかにぶつけたとき

すぐに青タンや出血

知らん間にできてた

なんて場合

コラーゲンがしっかりつくれてません。

 

材料が足りてません。

 

そんな状況では

健康的に脂肪を減らすことなんてできないよ。

 

世間の常識は

間違えが多い。

 

もっと本当の

情報が知れ渡るといいなー

 

これからは

どれだけ正しい情報をキャッチできるかの時代

 

そーいえば

学生時代

大阪のおばちゃんから

よくコラーゲン入りのグミいただいてました笑

「ほら、これコラーゲン入ってんやで!食べ食べ!お肌ぷるぷるなるで」

 

ではでは

 

パーソナルトレーニング ダイエット思考 ダイエット・食事 食事 美容    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: